Entries from 2017-11-10 to 1 day

1000

わたしのなまえをただしく呼んでほしい それがなにであるか既にご存知のはず まだ憶えているならば ケルキパの山に初めて雪が降り その寒気が麓にまで届いたような寒い夜だった あなたは長い黒髪を頭頂部で束ねて まるでサムライのようだった 若さは単純に美…