72

極東の島に暮らす兄夫婦が子供を授かったという報せを受けて 私は妹とふたりで祝おうとケーキを買いに行ったが どの洋菓子店もショーケースは空っぽの開店休業状態で せめてお祝いの手紙を送ろうと文具店へ行ったら 親父はほくほくとしながら 余所の国から来た仕入業の女がみな 大金で買い占めて行ったところだと言った がっくりしながら外に出ると 入り口の段で妹が躓いて転び 泣き出したが 地面に小さな白い花が咲いているのを見つけたので それを摘み取り 家に持ち帰ってヴォトカの空き瓶に飾ることにした 茎が短くて 上手く生けるのに苦心した

Remove all ads