155

物干し竿にかけた 洗い立ての木綿のガーゼが風に揺れる ここには木の一本もないのだから 木々のざわめく音も 葉の隙間から差し込む光などありはしないのに まるで夏の湖畔のように 白く揺れている 子供たちの歓声と犬の鳴き声 サイダーかジュースか どちらを飲むかよく悩んだものだった どちらもとても美味しいから

Remove all ads