229

想像力の欠如がうみだす不幸は 傷つけるばかりで 勝手気儘に放蕩を繰り返した挙句 我が身に降りかかるが 初めて痛みに気づいて 尚も省みることなく 泣き喚くことが どれほど見苦しいか おまえが為したことが どれだけ惨酷であったか 償いきれないだろう 死を以っても おまえは神話にはなれないし 永久凍土の苔にすらなれないのだ

Remove all ads