301

いつかまた何処かで A女史に会う機会があれば 意外としぶとく生きられましたと伝えたいし 当時 対話をすることが出来たことについて 改めて謝辞を述べたい
Remove all ads