322

嘘でも 冗談でも あなたが言ってくれた言葉のすべてを 大切に思うし 願わくは 現に叶えばいいのに 流れる河のなかで ぶつかりあう笹の小舟みたいな人生 いずれ沈んでしまうまでに あとどのくらい同じ流れをゆけるのだろう 少しでもながく 一緒にいられたら
Remove all ads