387

あの湖のような 花器が忘れられず 今年もまた 探しに行った 返事は明日だ 

水滴がついた皿は 果物を美味しく見せるだろう ソルベや チーズケーキもきっと似合う 待ちわびた季節がやってくる わたしは太陽が恋しい ひかりを もっと あざやかな緑を
Remove all ads