413

遠方より友来る わたしたちはかつて 白夜の国で束の間の夏と 長い冬を共に過ごしたのだが 今では東と西に分かれて暮らす身となった しかしながら 数年に一度逢うだけでも 懐かしいと思うのは当時の雪景色であり ふたりで20日ほど汽車と船に乗り旅をしたのは 何年も前のことでありながら まるでつい先日のことのように感じられるのだった 生活の速度が似ている所為だろうか

また逢う日まで 懐かしさが増えませんように
Remove all ads