463

旧友と逢い近況報告をしあう ビーフストロガノフは 昔 プラハで食べた あの名前も知らない美味しい料理だったと知った それから 取置きを頼んでいたサンダルを買いに行った 店内は人が溢れ それは夏の到来を感じさせた

 
新しいサンダルを履いて どこの海岸を 砂浜を目指そう 夕暮れ わたしは誰かと一緒に 歩いているのだろうか
Remove all ads