494

まとわりつく湿気のなかで 髪だけは自由に動き回り ここのところ毎日 三つ編みにしてやり過ごしている 梅雨前に縮毛矯正しようかと思ったのだが どのみち乱れるなら 夏が来るのを待とうと

何度かパーマをかけたことがあって 大抵失敗に終わったが 元から荒波のようなうねりのある髪なのだ どうにも舵がとれない 自然のままが一番だとか ありのままが良いとはいうけれど 何もしない状態で美しくあるには 齢を取りすぎてしまったし ほんとうはそうあることが一番たいへんなのだ 素肌も 髪も 瑞々しく艶やかであるには 努力がひつよう 肝心なのは それを苦に思わずにこなす事が出来るかどうか でも一体誰のために?


基礎を固めておくのはじゅうようだ それはどんな場合でも 訓練をすることはたいせつ 泳げもしないで海に飛び込んだって 溺れてしまうだけだから

Remove all ads