Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

589

棚の上にはミネラルウォーターの空瓶と芽が出ているコルチカムの球根 それからキャンドル いつか海で拾ってきた貝殻とガラスの破片 窓を開けると水の流れる音と どこかから聞こえる祈祷文 サイレン ありとあらゆるところに 神さまの息吹を感じる なにもしなくたって 陽は昇り 沈んでゆくし 雲が空を覆えば やがて嵐も起こる 星空をながらく見ていないというけれど 空を眺めることを試みただろうか わたしはまだ 目覚めてもいない

 

 

Remove all ads