Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

655

性なる夜デラックス 1時間6,000円 看板を持つおじさんはもういない 社会鍋の喇叭吹きは引退して今では若い男が豆腐屋のような音を立てている 主は来ませり 主は来ませり 街頭に立つ女たちの安息日はいつなんだろう 救世主がリムジンを走らせると モエの海がひらけてゆくのか ねぇ おまえ 地下街へはどうして行けばいいの 駄目よ もう蓋をしてしまったから
Remove all ads