Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

675

溢れんばかりの情熱を燃やして進むのはいいけど こっちへ来るのはよして わたしにはその気がない これっぽちもない
眠気ばかりがやってくる 冬は寒くてとても眠い きれいな灯りをみたいなら たくさん着込んで夜の街へ行けばいい だけどあまりにも眠いんだ

Remove all ads