697

まどろみのなかで心中に誘われて かつて亡命をもちかけてきた人のことを思い出した 亡命という字は 命を亡くすと書くので きっと祖国を失うということは どれだけ逃げても限りなく死に近くて ある意味では心中にも近いのかもしれない

愛する人から最期の相手に選ばれても なるべくなら永く愛してほしい そして出来ればわたしより長く生きてほしい 何からも逃げなくたっていいから まだ血の通っている内にどうか
Remove all ads