Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

707

歩くのが好きなのか 移り変わる景色を眺めるのが好きなのか どちらでも構わないが 気候が悪くなければ つまり 酷く荒れた空模様であったり 灼けるように暑いときでなければ 歩くことは苦ではない 目的地があってもなくても良いから やはり歩くのが好きなのかもしれない これが自転車や車だと違う ただの移動だと考えてしまうからなのだろう どういうわけか 電車と飛行機は好きなんだけど
Remove all ads