Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

714

音から覚えること 声に出してみること 「赤ちゃんは自然と言葉を覚えていきますよね」なんて 赤ちゃんはお手入れしなくてもお肌ツヤツヤじゃーん って わたしは目元クリームを塗りながらぼやく 宣伝が終わり ラジオは交通状況を流しはじめた 雪で通行止めされているという峠は わりと近くにある場所なのにまだ登ったことがない そういう場所がまだたくさんある 新しい靴はとてもよく脚に馴染んでいる はじめから脚に合うなんて変な感じ だけどわたしはAをエーと読まないほうがもう長いし Hを発声することはやめた 音から覚えること 文法は習わなくても子供は話せますよねと先生は言った わたしは母国語の文法だってろくに勉強していない 
Remove all ads