Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

738

詩だとか氏じゃないとかもう死んだとかどうだって良いなら 何も言うべきではないかもしれない そもそも見ても聴いてもいないのだ たぶん誰だって言葉を選んで大切に扱っているであろうことを前提に思いたい でも大切にするってどういうことなんだろう

 

わたしは生きるために書くし 好きなことを書き続けられるように働く 昔 当時の恋人に売れるために書くべきことはなにか教えられたけれど 書きたくもないことを書くよりは好きなことを書いていたい

Remove all ads