Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

753

「男に媚びるな」の言葉を間に受けたら「塩対応」とディスられた わかる わかるよね あたしにはわからないけど

 

「××の女性は個性的でお洒落」とか「日本の女性はここが変」とか うるさいな それが個性でしょうが どうせわかりっこないと思って それが総意であるかのように言うのやめて それぞれ違うことをどうして認めようとしないの 髪の色も肌の色もみんな違ってあたりまえなのに お揃いにしたいなら したいひとだけしたら良い 希望はやがて意思になる 良くも悪くも 就活で同じ格好をするのは苦痛だった 黒いスーツが似合わないから気分はいつでもお葬式 だけど ああ もしも周りが全員ド派手なパワースーツを着ている時代だったなら 黒いスーツを着ただろう そういう女なのだ そして 新卒の学生に求められていることを きっと 理解しない

 

 

 「ズバリ 仕事です!」は?何の心理テストやってたんだっけ?あなたが一番優先することは? なに そういう質問だったっけ? 他はどんな答えがあったんだろうな まぁいいや あたしはあたしだもの…

 

 

『この日記は虚構であり 実在の人物及び団体とは一切関係ありません』

Remove all ads