Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

757

お使いに出て饅頭を買った ひとつふたつは小さくて荷物にもならないが 50個となると やたらと重い 前に外郎を買ったときもかなり大変だった 自分で持てないほど沢山買ってはいけないというのは当然のことだが お使いとなればそうもいかないのだった

Remove all ads