773

わたしはいつか あのひとがわたしではない女を幸せにしたとき 妬まないで済むようになるべきで それはわたし自身が幸せになるということであると思うけど あのひとなしで幸せになるなんてことがあるのか疑問だし あのひとに関わる人々の関係性はともかく わたしを好きでいてくれるなら それで充分幸せだと思う (またはそれが不幸のはじまりなのだ)  あのひとが誰のこともそれほど好きではないとしても 誰のこともひとしく好きであるとしても なにも生めない なにも生まれない

Remove all ads