Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ヴォトカ流れる河のほとりで

Das Tagebuch der Lily Mercury

801

綺麗な水を手に入れるためにひとは深い井戸を掘らねばならないが 普通の生活を送るためには 普通の人間にならねばならない 抜きん出ても 埋もれていてもいけない 人並みになることの難しさ 苦痛ばかりが土壌に染み込んでゆく ここらの土地はもう駄目だ 恥辱ですっかり汚染されてしまった どれだけ土を掘っても塩水しか出ない 割れた爪の間に泥 娘としても女としても努めを果たせなかったことは 何者にもなれないということよりもずっと惨めで それでもまだ生きていなければならない 岩だらけの荒地で

Remove all ads