840

いつかまた何処かであなたと会えたらいいのに
それが夏で すこやかな森のなかにある湖のほとりであればもっと素敵だ 鳥が歌い蜻蛉が舞う 青草の生えた岸辺 穏やかな陽射しと冷たい風を 短く眩しいひかりの季節を あなたと過ごせたらいいのに

f:id:mrcr:20170603150432j:plain

Remove all ads