885

簡単に揺らいでしまうのではなく 強く愛しすぎてしまっただけで 彼女はわたしを魔性の女だというけれど なんてことはない 他人より執念深いだけだ
抗うことを諦めて深淵に飲み込まれてゆくのか 痛みを忘れた肉体から 流れ出た血液にヘモグロビンが足りないことをどうにも出来ない 込み上げてくる吐き気 誰のことも期待してはいけない 求めてもいけない 揺らいでしまうことを止めろ さもなくば血は涙で洗い流せ! 

思考を停止したときからファクシミリを送り続ける 白紙のまんなかに一本の線 それを途絶えることのない愛だとは呼ばない
Remove all ads