911

階段を降りて玄関に出ると 扉が開いていたのでそのまま家を出た 蟋蟀の鳴声にひかれるまま 裸足で芝生を歩き そのまま中庭を通り抜けて通りへ出る まだ月が白く光っているのは夜が明けていないからだ                                             新聞配達人が運転するバイクの音が遠くへ去ってゆく つまり誰も歩いてはいないということ 坂道を少しくだって海のほうへゆく 朝陽を見ようと思ったから 白色の薄い寝間着のままで なにも履かずに 玄関の扉だって開けたままで出てきてしまったので 家人に少しだけ申し訳なく思いながら 足早に歩くと 海は静寂のうちに霞がかかり 朝陽は空を焼くように橙色に雲を染めているのが見えた 家へは同じ道を通らずに戻った まだ誰も起きてはいなかった

Remove all ads