982

何か気に入らないとか どうしても嫌だという理由はなかったけれど A市に留まる理由が見つけられなかった それは結局どの人のことも生涯愛せる自信が無く 何処かの改札で別れたきりになってきたようなもので 誰かが悪いというわけではないのだ 人と人の行き違いならばどちらかに落ち度があったかもしれない どの街にも愛着がわかない 一方でどの街も然程嫌いということもない 特別に好きな街があるというのは素敵なことで羨ましいと思う
Remove all ads