1140

ジュブロフカのりんごジュース割が好きで ドイツ人のFはその味をアップルケーキのようだと言ったが わたしは桜餅の方が目に浮かんだ これまでに食べてきたものが違ったから

 

なんの変哲も無い ただアルコールを保存するためだけのごく普通の丸いガラス瓶 そのなかに立ったまま眠るようにある一本の茎 まるで藁のように細いバイソングラス わたしはある時期まで常にその瓶を冷凍庫に置いて切らせたことがなかった 

 

ガリツィアの西 湿った土の村 まだ訪れたことのない 恋人の故郷を想う ヴォトカ流れぬ川のほとりは桜が溢れんばかりに咲き誇る

f:id:mrcr:20180330202210j:image

Remove all ads