1183

久しぶりによく歩いたし日光も浴びた 人ともたくさん話して 食事もちゃんととった

ある種の視線について 慎重にならなくてもいい 受け取る必要がないからだ それらは純然たる興味や好奇心からくるものであり 野次馬に愛はない 視線は確かに精神的に犯すことさえもするが 拒絶することも出来る 気を確かにすること

Remove all ads