1187

これまで生きてきて 助けを求めなければどうにもならないようなことが起きなかったのは幸いだけれど 或いは必要な時に適切な援助を求められていなかったのかもしれない たとえば些細なこと 部屋に大きな蛾が入ってきたのが気持ち悪くても 誰も来てくれないから自分で追い出さなければならないとか なにをやっても いつまで経っても要領がつかめず怒られてばかりで 死ぬこと以外考えられなくなるとか 助けてと誰に言えば届くのか 肝心な時どうやって人に頼めばいいのかあまりわからないのだ


言わないと解らないとひとはいう

言っても解らないともいう

Remove all ads