82

土をなだらかにおこし 苗を植える準備を整えた田んぼ 水を張られたらば 空も雲も山もみな 天地を返して きらめき出し いちめんの水鏡になる その真ん中を走るのが 黒光りする機関車だ 煙をあげて町へゆく古い車両だ 沿線には写真機を乗せた三脚が並び 今か今かと 美しい瞬間を待ちわびている 



ここらの枕木はまだ ほんものの木で出来ている
Remove all ads