160

海沿いの土産物屋で 波の音が聴こえるという貝殻が ひとつ300円で売られていた 耳に充てると 貝殻のなかを 空気が抜ける音がして 確かにそれは波の音に似ていたけれど 海の音ではなかった

ソニック・ユースを聴いたのは むかし好きだったひとが 聴くとよく眠れると言っていたからだ 当時はハードコアが好きで興味もなかったが 眠れなくなり初めて検索したのだった 彼らの音楽には 貝殻から聴こえる波の音に似た ギターノイズが混じっている もう死んでしまった男の子 私はまだ 彼の死が理解出来ていないのか 未だに時折彼がそばにいるような気がする

f:id:mrcr:20150724213235j:plain



Remove all ads