185

緩やかにのびてゆく煙 少しずつ肥ってゆく 甘い月 暗闇のなかで 彼女は死んだのではなく 別のところで生まれたのだと わたしから遠く離れてしまったけれど 神さまの傍へ行ったのは 即ち 幸福なことに違いないと

祈って


それでも

もっとたくさん 話したかった
もっとはやく 出逢いたかった

もっとながく 生きて欲しかった 
Remove all ads