230

夢もうつつも すべて光であり 闇であり 耳鳴りだけがいつまでも残っているのだ 

f:id:mrcr:20151002233933p:plain



Remove all ads