236

遠い街で暮らすあなたを想う 海の向こう 北の端 海猫が鳴く波止場から 今すぐ会いにいきたい 厚い上着を着て 靴紐を締め直し 軽やかに ちぎれ雲 雨になるのか いつかは

Remove all ads